滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

華建築ブログ

スタッフブログ

2017年5月22日

【人と家を守る】

GOです。

 

【人と家を守る】

 

HANAKEN感動の家づくりチームが

目指しております【健康・快適・省エネの家づくり】の

快適は、人が体感して心地よく感じることなのですが

この快適な空気環境をつくるには、

「空気調和の4要素」と呼ばれる4つの要素が必要です。

 

これは、前にもお伝えさせて頂きました。

「温度」 「湿度」 「清浄度」 「気流」

これら4つを調節することによって、

室内を快適な環境に調整することが出来ます。
1. 温度

室内空気を冷やしたり、暖めたりします。

2. 湿度

空気中の水分を除湿(加湿)します。

3. 清浄度(空気の汚れ)

空気中のゴミ、ホコリを取り除き、きれいにします。

4. 気流の分布

お部屋の隅々まで、空気を循環させます。

 

人の温度感覚は実際の温度だけではなく、

湿度や気流の状態によっても左右され、

冷房時は湿度が低ければ温度が高くても快適で、

暖房時は湿度が高ければ低い温度でも快適と感じられます。

例えば

夏  温度29℃湿度30%と27℃湿度50%

冬  温度21℃湿度30%と19℃湿度75%

快適度は同じです。

 

心地よい室内環境をつくるには、

温度と湿度は非常に大切なのです。

たとえば湿度が高くなりすぎると、

カビ、ダニの発生の原因となり、

食品の腐敗や家の柱や建材を分解してしまいます。

昔は 湿度を上げるためにストーブの上にやかんを置いたり、

反対に、湿度を下げるために換気を頻繁に行う等、

皆さん自身で湿度調整を行うことは出来ますが、

適正湿度を保つことは、なかなか難しいものです。

適正湿度を保ち、快適な空気環境をつくるためには、

エアコンと加湿器の導入は有効的です。

 

私達が生活をするうえでの適正湿度は、

40%~60%と言われています。

なので私達は、お引き渡し時に

お客様に室内の温度と湿度の管理を

温度湿度計でしていただく事をおすすめしております。

 

これから梅雨がやってまいります。

しっかり除湿をして人と家を守って

くださいますようお願い申し上げます。

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

2017年5月22日

昨日の 長浜!

彦根スタッフの Uちゃんです。

ここ何日か 夏のような天気。

そんな中

昨日の 長浜!

 

まず 長浜市 上八木町 K様邸

IMG_3641

 

地鎮祭が執り行われました。

朝から日差しが強く

服の上から 日焼けしそうな感じでした。

今週末から 地盤改良工事

そして 来週からは

基礎工事の予定です。

打合せも順調です。

 

そして わたしは『家づくり学校』のため

参加できませんでしたが

 

長浜市 三ツ矢元町 M様邸

IMG_2097

 

地鎮祭!

S君、Mちゃん

もうじき お家の工事が始まります!

楽しみですね!

また 事務所で打合せの時

遊びましょう!

 

そして

長浜モデルハウス 『kasumi―かすみ―』

外構工事真っ最中!

IMG_3653

 

敷地に高低差があるので

有効利用できるよう

計画しました。

 

IMG_3654

 

門柱廻りの

円形の型枠

ここがどのように仕上がるのか

楽しみです。

 

OPEN まであと少し

たくさんの方に ご覧いただきたいと思います!

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。