滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

華建築ブログ

GOです。

 

■「かけがえのない日常の幸せ」を感じる時はいつですか?

 

1位 家族と食事しているとき     57.3%

2位 子どもの成長を感じたとき    52.5%

3位 家族からありがとうを言われた時 41.0%

4位 家族と遊んでいるとき      39.6%

5位 家族の寝顔を見たとき      32.9%

6位 家族と買い物しているとき    29.6%

7位 家族とテレビをみているとき   28.9%

8位 家族からいってらっしゃい、おかえりを言われたとき 28.6%

9位 家族とドライブしているとき   24.9%

10位 夫婦水入らずのとき       22.8%

 

日常の幸せは、家の中で感じることが多いようです。

 

そして、

 

■家族の絆を感じる時はいつですか?

 

1位 家族そろって食事をしているとき    40.7%

2位 家族と旅行にでかけたとき       40.2%

3位 家族の記念日にみんなが揃ったとき   38.1%

4位 家族が自分のことを心配してくれたとき 31.7%

5位 病気になった際に看病してもらったとき 29.0%

6位 同じ部屋でくつろいでいるとき     27.6%

7位 家族が自分のことを応援してくれたとき 27.1%

8位 家族の悩みや心配をみんなで解決しようとしているとき 26.8%

9位 家族とふだんのおでかけをしているとき 21.1%

10位 家族みんなで遊んでいるとき      20.4%

 

 

家族の絆を感じるのも家の中が多いようです。

 

 

幸せな人生にするには、お家て大切ですよね。

 

 

わたしは先日、

家族の絆を感じさせる素晴らし

ご家族C様の着工式に参加させて頂きました。

124

 

 

C様は四人家族でお子様は、

17歳 カイト君

14歳 サクラ姫

 

年齢的に難しい年頃【思春期】ですが、

ご家族そろって打ち合わせに参加されるなど

お二人とも素直で誠実で素敵なお子様です。

CIMG7241

 

14歳 サクラ姫は、

家づくりにかける思いは強く

あたらし家づくりの教科書を

しっかり確認してからの

家づくりスタート!

 

496be366f34628d18005370fb20830b70c6e82a5.67.2.9.2[1]

あたらし家づくりの教科書は、

 

良い家は、「温熱」に優れている

良い家は、「断熱・気密」が大事

良い家は、「窓」が決めて

良い家は、「健康」をつくる

良い家は、「燃費」がよい

 

家の設計で暮らしは変わる!

みんなが幸せになる家をつくろう!など

 

最前線で活躍する

9人のエキスパートが紐解いている教科書です。

 

 

C様邸の家づくりは、

サクラ姫が鍵を握っている。

IMG_9405

 

大事なことは目に見えない。

家づくりは、

「見えないこと」が大事です。

 

 

 

私達、感動チームも

「見えないこと」を大切に家づくりを進めてまいります。

 

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

こんばんは!

 

HACHIMITSUです!!!

 

 

昨日、本日と安土にて完成見学会を開催させていただいており

ました!

 

寒い中ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました(^^)

 

今週の私HACHIMITSUですが…

 

 

S__23207961

お客様のご勤務先のカツを食べたり…

 

S__23207959

初参加のEさんと小結会の運動をしたり…

 

 

 

 

 

 

 

先週に引き続き食べて動いてプラスマイナスゼロ…むしろ…

 

というような一週間を過ごさせていただいておりました(^_^;)

 

 

お客様のお勤め先…

という言い訳を自分の中で出来てしまうだけに…

自分に勝つことがとても大切ですね…

 

私HACHIMITSU、頑張って痩せれるように気合を入れます!

 

 

そして…

 

お休みの日に実家に帰省したところ…

 

S__23207960

 

梅の花が咲いておりました!!!

 

まだまだ寒い日が続くとはいえ、少しずつ春が近づいて

来ているんですね…

 

一ヶ月後にはお花見の話題で賑わっていると思うと、なん

だか不思議な気分になりますね(^^)

 

今年こそはガッツリと!お花見に行きたいと思っております!

 

 

私HACHIMITSU、今月、来月と担当のお客様の引き渡しが続

き、なんだかもの寂しい気持ちになっております…

 

 

春は出会いと別れの季節、当たり前の事を当たり前と感じず、ひ

とつひとつを大切にしながら過ごしていきたいですね!!!

 

 

 

以上、HACHIMITSUでした!!!

 

 

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

みなさん。こんばんは。『ウ-イエイ』です。

ようやく暖かくなって来ましたね。

花粉が飛び回って涙とクシャミに困っていますが負けずに頑張って行きましょう。

現場進捗状況です。

まず、近江八幡のS様邸。

塗り壁と基礎幅木の塗装が始まりました。

鮮やかなコテさばきでどんどんと塗られていきます。

IMG_9141IMG_9131IMG_9142

ピンク色の石膏ボードがすぐに白く塗られていき、室内のいろどりが変わっていきました。

また、外部の基礎幅木も皆さん一緒になってこちらはグレー色に塗られていきます。

 

 

 

IMG_9149IMG_9148

 

 

 

 

 

勝手口の階段も一緒に作って頂きました。

左官業は内部も外部も工程があって天気ともうまく付き合いながらの工程管理は大変です。

いよいよS様邸は住設機器、照明器具の取付の最終段階に入っていきます。

残りわずかな工程で少しさみしくなりますが、一瞬を大切にして現場を確認していきます。

続きまして、米原の N様邸。

いよいよ吹付断熱が行われました。

IMG_9175

カッパを来たなにやら怪しそうな雰囲気ですが、膨張率がとても高いので、計算しながら少しづつ

吹付をして、最終仕上げ高さを均一になるよう、絶妙な加減で施工して頂きました。

IMG_9191

 

階段も取付済で、お客様に断熱吹付後の現場を確認して頂きました。

IMG_9217

施工前、後で、屋内の気密、防音、室温の違いを体感して頂き、将来見えなくなってしまう所ですがしっかり納得確認をして頂きました。

また、大工さんは1階床材に引き続き、2階の床材を施工して頂きました。

IMG_9215

吹付、床材が終了し、いよいよ内壁に取り掛かって頂きます。カウンターや棚等も一緒にこれから

順次取付が始まり、屋内の立体感が増していきます。N様、今後の進捗もお楽しみにしていてください。

以上、『ウーイェイ』でした。

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

2018.3.9

始まります

こんにちは。AZUMAXです。

 

少し 暖かくなってきたと思ったら

 

今日は また ものすごく寒くて 強風でした。

 

体調管理が難しい日々です。

 

本日は 華工房

 

小屋女子プロジェクト第二弾

 

小屋の中の家(断熱有り)の打ち合わせを

 

行いました。

 

かなり 壮大な計画です。 また 小屋女子ブログ楽しみにして下さい。

 

工房では こんなのも作って貰ってます。

IMG_2649

弊社 オーナ様なら 見たことがあるはずの・・・

 

可愛らしいです。

 

室長が 寒さ、暑さで 体調くずされないように

 

快適な作業場所を提供したいと思います。

 

そして、 長浜市 M様邸 先日 皆で取付した 鉄骨手摺も 見事 完成しました。

IMG_2647

上部の アイアンフレームも カッコよかった。

 

物干しで使うのもったいないですが、 よいアイデアで

 

意匠性、機能性を兼ね備えた物になったと思います。

いよいよ引渡しとなります。

 

また、もう一つ 始まります。

 

身の丈実用

「風とみどりと暮らす家。」

IMG_2630

地鎮祭行いました。

 

IMG_4111地縄もバッチリです。

 

そして、明日からの週末 土日は

 

身の丈実用の家。

「咲 ~emi~」

 

 

完成見学会です。

 

matsui_14

 

今回、新人 ニッシー連れて

 

見学会前日 勉強会に参加しました。

 

スッキリ使い易くて 明るい玄関

matsui_03

2階の ハンモック

matsui_36

見所 盛り沢山です。

 

ぜひ ご予約お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

こんにちは♪

ブルックです。

昨日お休みでしたので、3年前に挙げた結婚式場に近況の報告のついでに遊びに行きました。

担当の方は、変わらずとても優しくて楽しかったです。

スタートの場所でもあるので、良い関係を築いていきたいと思いました。

また、担当の方が可愛い人なので、私の子供が愛想を振りまいていました。

誰に似たのだか‥‥‥(^_^;)

今週末は、友人の結婚式なので宜しくお願いしますm(__)m

 

さて、現場の進捗です。

多賀のT様邸

IMG_2051

吹付が完了し、いよいよ

内部の造作工事

ユニットバスが据わり

雰囲気が出てきました。

 

 

 

 

IMG_2052IMG_2055

ボードの搬入し、

張りはじめました

今後の進捗がとても楽しみです。

 

 

 

そして

今週末3月10・11日

近江八幡市安土町 Open House 開催

『身の丈実用の家 咲 emi』にて

1月にもイベントは開催されましたが

 

今回は最終となります。

matsui_01

 

見どころいっぱい

高気密・高断熱を

 

現場にて 是非、体感して下さい!

詳しくは HP より

お待ちしております!

 

以上 ブルックでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

こんにちは、がわちゃんです\(^o^)/

 

暖かくなってきた!

と思いきや寒かったり・・・

体調を崩しやすい時期です

インフルエンザはまだまだ流行しているようなので

皆様、十分お気をつけくださいm(__)m

 

先日、長浜市S様邸-和音-

施主検査を行いました。

CIMG2623

 

建物に傷がついていないか

使い勝手などの確認を致します。

CIMG2627

 

見学会としてお借りしたのが約1ヶ月でしたが

あっという間でした~

関係ありませんが

お施主様含め、体型が似た3人

アンガールズのバトンをS様へ・・・

 

しっかり食べて、細マッチョがわちゃんに

なれるよう鍛えたいと思います。

 

最後に、今週末には安土町にて「咲」見学会!

matsui_27

 

キッチンの壁面に設けたアクセントタイル!

これまたかわいいです。

真っ白で仕上げるのとでは、がらっと雰囲気が変わりますね

ご覧いただけるのは今週末が最後!

ぜひぜひ~御覧くださいませ

 

以上、がわちゃんでした\(^o^)/

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

2018.3.6

こんにちは おおちゃん です。

 

数日前、出勤前に見たこんな風景

IMG-1353

キレイな虹が出ていました。

 

しかも濃い色で半円がくっきりと

 

鮮やかに見えてました。

IMG-1354

「何かいい事あるでしょうか?」と

 

となりのやのっちに見せていたら

 

「虹を見た事がいいこと、ですよ!」って

 

言ってくれました。

 

癒される一言、ありがとう!確かにね!

 

そんな期待を胸に。。。

 

 

私の住む町、安土町でもHANAKENのお家がたくさん建築されて

 

うれしい限りです。

 

今週のイベントも我が町・安土で開催いたします。

 

長期に渡りお施主様のご厚意でお借りさせていただいている

 

Open House ~咲~ emi

 

emi

 

いよいよ3月10日(土)・11日(日)が

 

最終見学日となりました。

 

皆さまにご覧いただけるのは今回のみとなります。

 

matsui_02

 

~新しい家族とともにおおきな口をあけて笑いあえる

 

家族が明るく笑顔になれる

 

ひとつひとつの花(家族)が咲く(笑顔になれる)家

 

matsui_10

 

私のおすすめポイントは『スタディコーナー』

matsui_19

 

キッチンの正面には大きなスタディーコーナー。

ママの見えるところで、または一緒に勉強できます。

パパとママのワークスペースにもピッタリ。

家族の写真や予定を貼ることも出来ます!

 

他にも見所いっぱいです。

 

ぜひこの機会をお見逃し無く♬

 

以上 おおちゃん でした。

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

GOです。

 

全国マイホーム購入者の70%が

不満から失敗したとお答えしている。

 

なぜか?

 

例えば

 

「室内が暗い」

「収納が少ない」

「室内が暑い、寒い」

 

など、様々な理由があります。

そこで、家づくりをされる方は、

失敗しないために、

室内の明るさ、収納、温度についての

満足の臨界点を追求されては、いかがでしょうか。

 

「丁度いいところを追求」

 

 

 

満足の臨界点 その1 【明るさ】

 

「部屋が暗い」や「昼間でも照明が必要なリビング」といった、

明るさに関する失敗をしてしまうと、光熱費が気になるだけでなく、

家にいても「なんだか気分が晴れない」

なんてことになってしまうかもしれません。

 

部屋を明るくするには、

窓を大きくしたり、

窓の数を増やすという発想になりがちですが、

それだけでは様々な問題が起きてしまうこともあります。

 

と言うのも、

隣家との距離が近い住宅街では視線が気になることも多く、

大きな窓を設置してもカーテンが開けられなくて明かりが取り入れなかったり、

窓をたくさん設置しすぎて、

「落ち着かない」や

「机や家具を置く場所がない」ということや、

 

また窓のガラス面積が多いと

夏場、室外の暑い熱を取り入れやすくなったり、

冬場、室内の温かい熱が室外に逃げやすくなる。

快適・省エネにつながりません。

 

このような失敗を防ぐためには、

闇雲に窓を大きくしたり、数を増やすのではなく、

それ以外の方法での対処が効果的となります。

 

例えば「透明ガラス」にこだわらず、

「型ガラス(すりガラス)」を上手く使えば、

カーテンを閉めなくても明かりが

取り入れられる窓になりますし、

隣家などからの視線が気になるなら、

明かりを取り入れやすく、

視線の通りにくい、

「高窓(天井に近い位置の窓)」の採用や

窓の断熱性を高めるために樹脂窓にして、

ガラスとガラスの間にガスを

入れることなどをおススメします。

 

窓は、光と風

そして、熱も運びます。

 

 

 

満足の臨界点 その2 【収納】

 

収納に関する失敗と聞くと、

「収納力が足りない」と思われがちですが、

その他の失敗も意外と多いんです。

 

と言うのも、

いくら収納力があっても適切な場所に収納スペースがなければ、

片付けるのが億劫になってしまうので、

「物を出しっ放しにしたまま散らかった部屋」という

状況が生じやすく、仮に無理やり片付けたとしても、

取り出しが難ければ再び使用するパターンは、

まれですし片付けたまま放置では家のスペースを

占拠してしまうだけの無駄になりかねません。

 

 

なので、家づくりでの間取りを計画する際は、

ただ闇雲に収納力を増やすのではなく、

適材適所に使いやすい大きさの収納を設置することが大切です。

「出かける前に準備する順番」

「帰宅した際の生活動線」

「衣替えなどの季節利用」などを想像して、

何処に収納があれば片付けやすく、

しまいっ放しにならないかを考えてみましょう。

そうすれば、散らかりにくく片付けやすい間取りを手に入れられますし、

使わない物のために貴重なスペースを占拠されることもありません。

 

 

 

満足の臨界点 その3 【温度】

 

マイホームの間取りを計画する際に、

窮屈で狭い間取りを目指す方はほとんどいません。

 

限られたスペースを有効に使って解放感を得るためには、

ホールを減らしたり、吹き抜けを設けたりすることが多いのですが、

そうすると、どうしても「夏暑く、冬寒い家」になりやすく、

結果的に多額の冷暖房費が必要になってしまいます。

 

室内の温度に関する失敗を防ぎながら、

解放感の得られる広い空間を実現するには、

建物の「断熱性能」や「気密性能」を

UPさせるのが有効なのですが、

どんな住宅会社でも、お金さえかければ

「断熱性能」や「気密性能」を

高くできるわけではありません。

室内の「解放感」と「快適性」を

両立させたいのであれば、

住宅会社を選ぶ際に建物の

「断熱性能」や「気密性能」の

確認を忘れないようにしましょう。

 

なので、

「家に何を求めるのか」

「どんな家に住みたいのか」を

家族全員でよく話し合って、

一生の生活を考え、優先順位を付けてみましょう。

 

そうすれば、

「どんなことに気を付けて間取りを計画すればよいのか」が

見えてくるので、

混乱することなく家づくりに取り組むことができます。

 

しかし、間取り計画では、

「思い込み」や「素人判断」

による決断は危険なことも多く、

とんでもない間取りになってしまうことも少なくありません。

 

それに、「住宅営業マン」や「設計者」は、

お客様の要望を真っ向から否定しづらく、

デメリットがあるのを承知しながら

説明しないこともあるようなので、

一点に無理な要望を詰め込むのでなく、

たくさんの経験を積み重ねた

プロの意見を取り入れる余裕を

持つことも忘れないで下さい。

 

 

家づくりは、一つ一つの事に対して

満足の臨界点を追求することが大切です。

 

「丁度いいところを追求」

 

 

 

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

こんにちは うっちーです。

本日は雨・風が強めですが

昨日は気温も上がり

気候も良く

お日柄も良く

 

C様、K様、N様の地鎮祭が執り行われました。

わたしは全ての地鎮祭に参列できませんでしたが

まず午前中に

C様邸の地鎮祭

IMG_4564

 

C様ご夫婦

高校生と中学生のお子様

4名ご参加!

打合せも毎回

お子様のご意見を盛り込み

楽しく進めています。

IMG_4567

 

神主さんにより

四方のお清め!

青空です!!

 

IMG_4572

 

最終 C様ご家族により

お塩、お米、お酒、お水で

同じく四方を

お清めしていただきました。

ほぼ同じ時間帯で

 

K様の地鎮祭!

20180304_180304_0005

 

こちらも青空!

ご夫婦、K君、お父さん参列で

執り行われました。

 

20180304_180304_0010

 

神主さんにより

四方を清めていただきました。

間もなく着工!

K様、これからも宜しくお願いします!

そして

午後からは長浜市 N様へ

日差しが強くて

少し汗ばむくらいでした。

打合せも順調です。

N様、まだ打合せは続きます。

宜しくお願いします!

 

そして

今週末3月10・11日

近江八幡市安土町 Open House 開催

『身の丈実用の家 咲 emi』にて

1月にもイベントは開催されましたが

 

今回は最終となります。

matsui_01

 

見どころいっぱい

高気密・高断熱を

 

現場にて 是非、体感して下さい!

詳しくは HP より

お待ちしております!

 

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。

皆さまこんにちわーー( ´▽`)


最近、3キロほど痩せれたのにコンビニの商売上手なことといったらもう…。

ペットショップの売れ残ってる子犬のような目で見られ…

26B0AB89-2CC1-4117-8DBB-F5B6B66AE441


連れて帰ってしまいました。チーズケーキ。

3キロなんて一瞬で戻りそうです。

どうも。ポジなべです。笑

昨日、もうすぐお引き渡しのM様邸にやまゆかと行って参りました!


洗面のタイルと照明が物凄くよい!

E5458D14-3778-44B4-A788-5261C393073A

06A3E6F9-563F-4C98-B7C5-D735C7A58717


それから、吹き抜けのこのアイアン…

BBC8209B-A699-4279-8FEC-44A68932E806

オシャンやないか!

こんなドライフラワーかけたい…。笑

BAA9CA05-C83A-4A36-BC0A-3B3853DABC15


こんな観葉植物かけたい…。笑

0265E845-FA48-49F1-8A6A-8320568B3EBF


物凄くかけたい…。そんなアイアンでした。笑


さて、話しは変わりまして

昨日はその後、N様の電気チェックに行ってまいりました!

7EB96F1F-BB34-4E1B-BB83-3C21BE777082

ウィンクのグレードが会うたび確実に上がっているTちゃんとRちゃん!笑

BF489C7A-25F1-404C-82B7-FA1BE7F4F5D4


電気(コンセントや照明の位置)を一緒に確認する作業です!

実際の高さをみるので生活をより想像し易くなります!


やはり、図面で見てもピンときませんよね。

しかし、私たちが生活をする上で地味かも知れませんがとても大切なものです。


掃除機をかける時、携帯電話を充電する時、ホットプレートを使おうと思った時、ストーブを使おうと思った時、電気をつけようと手を伸ばした時、


そういう生活のちょっとした時に思うのです。


『コンセント…遠いなあ…。』

『電気のスイッチ遠いなぁ…』

できれば、

『なんてよいところにコンセントが!スイッチが!』


そう思って頂きたいものです。

なら、たくさんつければよいのかと言うとそうでもありません。

『このコンセント使ったことないな…ここで電気つけたことないな』

なんてことも避けねばなりません。


コンセントはホコリが溜まり最悪の場合、出火してしまったりするのです。


そして、使わないものにお家の大事な予算を使っては勿体ないのです。

塵も積もれば山となります。


電気は地味ですが私は電気の図面を作るのが何より好きです( ^ω^ )

『よく図面の中を歩いています』


扉を開け、電気のスイッチを押したり、お風呂を沸かし、料理をしながらインターホン越しに来客対応をしたり(竹内涼真とか好みの芸能人が遊びにきてる設定。笑)

  


たこ焼き機のコードはだいたい1.4mくらいが多いから…。


たこ焼きするならここにあればよいな!

    


なんてことを思ったりしながら、勝手に頭の中でこんな感じのたこ焼きパーティーを開催しています。笑

6BDE6E21-2718-4A9C-8885-5CC35A7B12D4


実に楽しい!(職業病末期)


壁紙や造作の様に目立ちはしません。

ワクワクもしないかも知れません。


でも、絶対に必要なものです。

よ ーーーく考えて、


『このコンセントの位置。ここにして本当によかったわ!この照明のおかげで手元がよく見えるわ!』


なんてことを思って生活して頂けたらとても嬉しいなと思います。笑

以上。ポジなべでした!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

3月10日(土)・11日(日)

身の丈実用の家。-咲-emi

見学会

もう皆さんがみれるのは残念ながら最後です!

ぜひ、お気軽にご予約の上お越しください!

matsui_12

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。