滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

華建築ブログ

GOです。

 

3歳ごろまでに受けた教育によって形成された

性質・性格は、100歳になっても根底は変わらないそうです。

 

「本当に3歳までなのか!」

 

幼児の時期に人格を形成する基本が出来上がるそうです。

科学的にも証明されている事実です。

 

子どもは生まれてから3年間でぐんぐん成長します。

歩くようになったり、話をするようになったり、

見ていてもとても成長が嬉しいですよね。

その成長を健康的にしっかり支えてあげるのが重要だそうです。

 

健康にいい食事を摂れるように食材に気を使ったり、

怪我や病気にも気をつけたいですね。

 

そして、毎日たくさん遊んだり動いたりして

伸び伸びと成長できる住環境が大切です。

CIMG0322

CIMG0134

先日、家づくりをスタートしたアオト君 三歳

 

 

 

 

 

IMGP3986

そして、サクタ君 一歳

 

 

 

 

 

子どもは好奇心のかたまりです。

CIMG2486

 

何でも触りたい。

 

 

 

CIMG0260

 

子どもの好奇心を伸ばしてあげるためにも、

あれこれダメダメと言わなくてもすむような

環境を作ってあげる方がいいそうです。

あまり大人が手を出さず、

子どものしたいように暖かく見守ると好奇心が伸びる

ようです。

CIMG2497

 

 

 

 

 

CIMG0293

 

 

 

 

 

クレーン車から離れなかったサクタ君

CIMG2516

 

大人から見たら当たり前のことでも、

子どもや赤ちゃんから見たら初めて見るもので

刺激的なものがたくさんあるのですよ。

 

 

子どもに愛情を注ぐ一番簡単な方法は

ただ抱きしめてあげることです。

CIMG2431

アオト君を抱きしめるIさん

 

親や人の肌や体温を感じることが

子どもにとって一番愛情を感じ、安心します。

抱っこばかり要求されて辛いと感じる

ママさんもいるかもしれませんが、

抱っこできるのも小さいうちだけです。

たくさん抱っこをしてあげて満足させてあげることが良いそうです。

 

幼少期に人から愛されることによって、

子どもたちは愛情というものを知っていき

それが自立心と自尊心にもつながっていくようです。

 

アオト君!サクタ君!

これからのお家での成長を楽しみにしております。

 

【3つ子の魂、百まで】