滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

身の丈実用の家

実用にプラスαを大切にした女性目線の家づくり

暮らしにそっと寄り添うような、家族にやさしく便利な家。
「身の丈実用の家。」は、私たちが育んできた人気のブランド。
これからも大切にしたい信頼のひとつの証です。

長きにわたり多くの家づくりを手がけてきたHANAKEN。積み重ねた豊富な経験と磨いてきた技術力を生かしてお客さまのご要望にかなう提案を実現してきました。安全性や快適性といった基本性能はもちろん、外観やインテリアのデザイン面でも、トレンドを意識しながらも飽きがこず暮らすほどに愛着のもてる空間づくりを心がけています。そして、そんな私たちがたどりついたひとつのキーワードが「身の丈実用」でした。

オーダーメイドの心地よさ

これまで私たちは「身の丈実用の家。」というブランド名で、多くの家を建ててまいりました。しかし、その形は決してひとつではありません。私たちがめざし続けるのは、その名のとおり、それぞれの家に暮らす人の「身の丈」にぴったりと合い、かゆいところに手が届くような実用性を備えた家づくり。一邸一邸、ご家族の新居や新生活によせる思いを丁寧にお伺いした上で、理想にかなう家を一緒につくっていきます。

生活動線にぴったり

私たちがまず考えるのは、暮らす人みんなにやさしい実用的で美しい生活動線。奥さまの動きを的確にサポートし、家事の効率をアップさせる「家事ラク動線」をはじめ、忙しい現代生活の中でご家族が無駄なく動ける間取りや配置、コミュニケーションをとりやすく配慮した動線を実現してきました。家は、家族が集い、ふれあい、お子さまの健やかな成長を見守る場所。すみずみに気を配ってつくりあげた空間が、心豊かな暮らしを育みます。

実用にプラスαの感動を

徹底した実用へのこだわりは、これまでに新鮮な発想、ユニークなアイデアを生み出してきました。地域密着の住宅メーカーとして、地域性を把握するからこそできた工夫も、たくさんあります。「こんなところに収納が?」「ここがオープンスペースに?」…最初は驚かれる間取りや空間も、使ってみればしっくり、納得。とことん暮らす人の立場にたち、ありそうでなかった「あったらいいな」の実用を、より洗練された形で提案いたします。

  • 一覧に戻る
  • 施工例を見る

開催場所:家づくり学校彦根校 開校
参加費:無料 定員:5組様
2017年3月26日(日) 13:00~17:00
会場 彦根市文化プラザ 第2 研修室
開催日:2017年3月26日(日) 13:00~17:00