滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

施工例を見る

身の丈実用 身の丈実用の家。Couleur

ママ目線のプランでお子様を見守りながら、暮らしを楽しむ家

三角の屋根を並べた外観形状。
かわいくなりがちな形を、ブラック+木目グレーの外壁で、落ち着いた印象に仕上げました。

柔らかな印象の玄関ホール。
LDKにつながる扉だけ淡いブルーを選択し、自然と動線が出来上がります。
ニッチ棚の形状は外観の屋根の形を参考に。
外と中のつながりも重視した、小さなこだわりです。

玄関横の大きなシューズクローク。
来客から見えないところに靴・傘・アウター・小物のそれぞれの収納場所を準備。
出かける前の支度が一カ所で整います。

壁を極力排した、ひろびろとしたLDK。
ペニンシュラキッチンのネイビーがお住まいのアクセント兼テーマカラーになっています。

ダイニング裏の黒板+カウンターは、メモや配布物をまとめる家族の伝言版として活躍してます。
ダイニングのペンダントライトにはルイスポールセン「Doo Wop」を選択。
毎日の食事が楽しくなるデザインです。

吹抜けから降り注ぐ光が明るくさわやかなリビングは、自然と家の中心に。
造作のテレビボードのまわりに便利な収納を設け、物が多くなりがちなリビングもすっきり。

キッチンの背面には食器や食材がたっぷり収納でき、作業台も兼ねたカウンターを用意。
木目が優しい収納で、お料理も楽しくなります。

LDKとつながった開放感あるれる和室は、ママの目が届くお子様の遊び場。
扉とカーテンで仕切ることもでき、来客があった際には独立した部屋にもなります。

来客も使う1階のトイレは、内装にもこだわりました。
こだわりのペンダントとライトとタイルで、かわいい雰囲気に。

大きな黒板キャンバスたっぷりお絵かきできる2階ホール。
向いのカウンターには引出がついており、お絵かき道具も収納でき、将来的にはお子様のスタディコーナーになります。

子供室には勾配天井を利用したロフトを設置。
お子様が小さい時には遊び場に。
ひとりで部屋を使うようになってからは就寝スペースや収納スペースなど、成長に合わせた使い方ができます。

テレビボードと化粧台を備えた主寝室。
奥には広々としたウォークインクロゼットがあり、朝の支度が一カ所でできます。

これから、ここから、はじまる新しい生活のスタート
この家がキャンバスとなり、彩りある毎日が描かれていく
木造軸組工法 2階建
2016年6月完成
延床面積:㎡ 敷地面積:232.00㎡

開催場所:家づくり学校彦根校 開校
参加費:無料 定員:5組様
2018年4月29日(祝) 13:00~17:00
会場 ひこね市文化プラザ 第3研修室
開催日:2018年4月29日(祝) 13:00~17:00