本物の幸せな家づくりしていくことHANA KEN(華建築)

カタログ請求・お問い合わせ

会社概要

メニューを開く

華建築ブログblog

2020/11/11

のじのじの建物探検①

おはこんばんちわ ! のじのじです。

 

最近は空気が乾燥してきて、

乾燥肌の私は車のドアを閉める度に静電気で 「バチ!」 めっちゃ不快 (;_;)

 

さて、先日のお休みの日に、京都市京セラ美術館に行って来ました。

雑誌などでリニューアルオープンした事は知っていたのですが、お出掛けを自粛しているので、

なかなか行けずにいましたが、

 

先月のムーミン展への「はみ子事件」で無性に出掛けたくなり、

美術館内のカフェでランチをする事に! 妻と二人で3時間ほどのプチ旅行に出かけました。

 

 

87年前に開館した京都美術館が大規模回収工事を終えてオープンしました。

 

竣工当時のデザインを生かしながら、現代的な要素を加えてあり、

 

古いエリアは和洋折衷の様式で仕上げには石やモザイクタイル、

ステンドグラスがふんだんに使われていて、とても重厚感のある仕上げになっています。

 

一方新しいエリヤはコンクリートの打ちっ放しや、鉄骨を構造材として使用し、

中庭の屋根や外壁にガラスを使いう事で、光を多く取り入れ開放感を演出しています。

 

 

コンクリート打ちっ放しの荒い仕上げに、

ガラスや照明器具のフラットでツルッとした仕上げが対照的ですが、

 

お互いのいい所を引出してる。ハナケンチームみたいですね ( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

ここからは現場の進捗です。

K様邸ではウレタンフォーム吹付断熱の施工がおこなわれました。

 

この断熱材がハナケンの気密・断熱性能を大きく左右する建材・工程の一つです。

 

工事車両に積んだ2種類の液体を温め、空気圧で送り液体が混ぜった瞬間、膨れ上がっていきます。

 

 

建材と言っても、現場で整形しますので規定の厚みにムラなく仕上げようと思うと熟練の技が必要で、ハナケン自慢の協力業者さんです。

 

 

この日も綺麗な仕上がりで作業を完了して頂けました ( ◠‿◠ )

 

ハナケンではお施主様に、この吹付断熱の体験をして頂けます!!

工程とお施主様のご予定が合えばですが、他では出来たい体験です。

 

性能についての詳しい内容はしたのURLでご確認下さい。

https://hanakenchiku.jp/performance

 

以上、静電気バッチバチののじのじでした。

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 HANA KEN(華建築). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.