AZUMAX華建築株式会社

カタログ請求・お問い合わせ

会社概要

メニューを開く

スタッフ紹介staff

AZUMAX

工務 係長

AZUMAX

ニックネーム: AZUMAX

趣味: サッカーゲーム、読書、ゴルフ、BBQ、外食

座右の銘:  Just do it!!

わたしのお仕事

入社して8年目です。

工務の責任者、現場監督として、ご契約いただいたお家の工事の管理をしています。

図面をもとにその家を建てるために図面の管理、完成させるまでの工程管理、安全面、予算内におさめる予算の管理など管理全般を担当しています。

Interview

 仕事との出会い

高校生のときに見た大手ゼネコンのCMの「パパの仕事は地図にのる仕事」というフレーズが印象的だったのと、

ちょうど進路を決めるタイミングで父から安藤忠雄さんの本を渡されて興味を持ったことがきっかけです。

建築学科で設計を勉強する中で、どちらかというと人と話したりするほうが好きだと気付きました。

大きな建物を造る仕事がしたいと考え、卒業後はゼネコンに入ってマンションや大型店舗などの現場監督をしていました。

効率良く管理やマネジメントを行うという点ではすごく勉強になりましたが、長い目でやりがいを感じるためには

お客さまをより身近に感じられる仕事につきたいと考えるようになり、ぜひ住宅の仕事をやりたいと思うようになりました。

 いつも「お客さま」のことを考えて

いつも「住んでいただくお客さまのために仕事ができているか?」ということを考えています。

現場の目線で図面から完成後の家をイメージして、お客さまの生活スタイルを何パターンも思い描きます。

例えばスイッチの位置やカウンターの高さが違和感なく使えているかなど。

もしかしたらそのイメージの中に、お客さまへご提案できることが一つでもあるかななどそういうことも必ず考えるようにしています。

点検やアフターに行く度に思い描く生活スタイルというのが蓄積されていっているので、それをまた新しいお客さまに還元していけるように心がけています。

 最高のやりがいは「ありがとう」の言葉

家を建てるのはほとんどの方が一生に一度という中で、

その一度のことに自分の会社たちを選んでくださることに重みを感じますし、そこに対して「ありがとう」と

言ってもらえることは簡単なありがとうとはまた違うと感じています。

家づくりには多くの人が関わっていますが、お客さまから一緒に仕事をしている業者さんたちにも

「ありがとう」と言ってもらえることは自分が言われることよりもずっと嬉しさを感じられる瞬間です。

好きなこと(趣味、スポーツ、カルチャー、趣向)

旅行が好きです。

学生時代に出会った本の影響で遺跡、世界遺産にハマりました。バック一つで 気ままな旅にあこがれます。

南米、北米大陸はほぼ制覇したので、いつか時間を作って 家族でヨーロッパ周遊してみたいです。

休日の過ごし方

食べ放題によく行ってます。

また、暇さえあれば庭でBBQをしています。

 

これからの家づくりをお考えの方に一言!

なにか不満ごとなど持ち越しているときは寝言でやりなおしだと叫んでいたり、

見かけたお家の換気の数や窓、換気フードなど細かい部分が気になったり、自分が知らない材料はどこの製品か必ず調べたり・・・

どんなときでも「現場監督」でいます。

経験は長いですが、常に家づくりにアンテナを張って探究心は忘れず、これからもお客さまのためにより良い家づくりをしていきたいです。

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 華建築株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.