滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

施工例を見る

身の丈実用 身の丈実用の家。宝石箱

快適な環境で家族を守り、暮らしを輝かせる家

メインの玄関ホールの奥に家族玄関を設けました。
靴やアウトドア用品は家族玄関に収納し、すっきりとした玄関で来客を迎え入れられます。
淡いグリーンのリビングドアは、開けるのが楽しみになるデザイン。

吹抜けからの自然の光が気持ち良い、明るく開放的なリビング。
床材にはオークの無垢フローリングを選択し、造作材は生活を邪魔しないやさしい色合いで統一しました。

使い勝手の良いフラットな畳コーナーはくつろぎの場所として。
3本の格子でゆるやかに空間を仕切っています。

優しい色合いで統一されたダイニング。
ダイニングキッチン~洗面室と、水廻りの家事動線をまとめることで家事効率をアップ。

階段下を利用したカウンターコーナー。
家事動線上にあり、リビングで遊ぶお子様の気配を感じながら、合間にほっとひと休みできます。

壁の仕上げには、吸放湿作用に優れた塗壁を採用。
壁の一部の塗壁を体験していただき、手形を残すことで、家づくりの楽しい思い出ができました。

リビング階段は壁の一部を飾り棚にしてかわいく+開放的に。
思わず振り返って会話したくなります。

バルコニーのすぐそばに室内物干しとカウンターを設置。
洗濯物を干す→取り込む→たたむ、の動作が一カ所で完了します。
畳んだ服はカウンターの上に置いておけば、それぞれが部屋に持ち帰ってお片付け。

2階の書斎は、主寝室と廊下の2方向から入ることができるようにプラン。
就寝中の家族の邪魔をせずに出入りして、くつろぎの時間を過ごすことができます。

白を基調としたナチュラルでさわやかな外観。

家は宝石箱のように、箱そのものではなく中に住まうご家族が主役。
この家に住まう家族と、たくさんの夢がきらきらと輝く容れ物になりますように、願いを込めて作りました。
木造軸組工法 2階建
2015年9月完成
延床面積:124.92㎡ 敷地面積:165.31㎡

開催場所:家づくり学校近江八幡校 開校
定員:5組様
2018年7月22日(日) 13:00~17:00
会場:華建築株式会社 本社(近江八幡市出町162-2)
開催日:2018年7月22日(日) 13:00~17:00