身の丈実用の家。成-Akira-華建築株式会社

カタログ請求・お問い合わせ

会社概要

メニューを開く

施工事例WORKS

身の丈実用の家。成-Akira-

Concept

兄弟喧嘩の「仲直り」も
成長で「変化する」ことも
家族で何かを「仕上げる」ことも
小さなことも最後まで「成し遂げる」ことや
家族がこの場所で支え合うことで
たくさんの幸せが「実る」家でありますように

こだわり Point

Point 1 LDK

リビングが見渡さえるキッチンでは、家族みんなが遊ぶ姿や食事をする姿、リビングでくつろぐ様子も見守ることができます。

毎日のことだからこそ、家族のコミュニケーションを大切にできるLDK。

Point 2 玄関ホール

玄関には、小さなお子様でも座れるベンチと、こだわりのかわいいアーチ型の垂れ壁がお出迎えしてくれます。

Point 3 リビングのTVボード

シンプルにこだわった間取り。

TVボードの背面には木目のパネルを入れることでアクセントになり、より木のぬくもりを感じさせます。

Point 4 ママコーナー

ダイニングについママが広げて置いてしまうものも、ママコーナーへ片付けられ、作業をすることができます。

Point 5 タタミスペース

お子様がのびのびと遊べる場所を、LDKダイニングの一角に設けました。

散らかっても来客時には扉を閉めればすっきり。

客間やLDKの一部としてフレキシブルにつかえます。

Point 6 1階ウォークインクローゼット

忙しい朝の身支度は、片付け上手なパパのお仕事。

玄関までの動線上に洗面とウォークインクローゼットを設けて準備をしやすくしました。

Point 7 書斎コーナー

主寝室の一角に個室にせず、部屋を区切らない書斎コーナーを設けました。

部屋全体をより広々と感じながら過ごすことができます。

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 華建築株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.