小屋女子計画 滋賀支部

さよなら日本🗾(本題はビスについて)

 

アンニョンハシムニカ~

たっちょ」です

 

 

実は明日から「韓国」にいきます。

仕事に支障がないよう心がけながらリフレッシュさせて頂きます(∩´∀`)∩

 

はなしは変わりまして小屋女子たっちょは簡単なアフターサービスなら自分でいきます。

本日も簡単な部品の交換に行ってきました^^

大好きなYちゃんとJくん・・・会いたかったよ

 

作業中にこんなやり取りが

 

たっちょ「アズマックスとたっちょどっちが今日きてほしかった?}

 

Yちゃん「んーとね、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Iさんがよかったなぁ

 

 

 

 

 

 

 

グサッ・・・orz

 

 

ちょっと傷つきながらも少し一緒に遊んでもらって次遊ぶ約束もしました!

Yちゃん次もたっちょが行くからね!!!

 

 

さてやっと今日の本題ですが(*´∀`*)

ビス」ってよくたっちょがブログに書いたりしてるんですが

いろんな種類があるんですよ!

種類によって使用方法を変えることをオススメしたいので

ちょっと説明しまーーす(゚∀゚)

 

まずは「ビス」って先端が尖っていて木材などに「自ら食い込んでいく」モノです。

ここが「ネジ」とは違うところですね。

コーススレッド」っていいます

大工さんがよく使っている木材などを「締結(引っ張って連結)」させるモノなのでDIYにも必要不可欠!

 

この「コーススレッド」には「全ネジ」と「半ネジ」があります

31yr7zeZmQL._SL160_

↑全ねじ(アマゾンの画像を拝借)

31CnN+Yx6ZL._SL160_

↑半ネジ(同じくアマゾン)

 

 

溝が最後まであるかないかが違いますよねφ(..)

間違いやすいのが「全ネジの方がしっかりくつっくだろう!」って。。。。

 

残念

 

逆です。

 

全ネジではいくら打ち込んでも木材同士にあいた空間は埋まらず、つまりくっつかない」んです!

 

なので木材の接合には「半ネジ」をつかってください!!!(´゚д゚`)ヌワンドワッテエエ

 

じゃあなんで「全ネジ」があるのかと言うと。

全ネジは「引っ張る力に強い」んです。

 

 

なので接合には「半ネジ」補強には「全ネジ」がたっちょ的にはオススメめめめめめ

 

 

 

大きなDIYを考えているあなた!

ビス一本」を侮るなかれ。

 

 

適材適所に使って、丈夫なモノをつくりましょうね(∩´∀`)∩ワーイ

 

 

 

それではそれではまた来週ーーー