滋賀で注文住宅、新築一戸建てをお考えなら、滋賀県彦根市・近江八幡市の工務店「華建築」

華建築ブログ

スタッフブログ

2019年3月24日

ドライ!

ども!くにちゃんです。

 

桜開花のニュースが世間に流れ始めましたね!

我が故郷マキノには桜が綺麗な場所があるのはみなさまご存じでしょうか?雪とメタセコイヤだけじゃない!

 

「海津大崎の桜」

 

琵琶湖と桜のコントラストが最高に良い。何度も言います。良い。

263957

おすすめは平日に行くことです。桜並木の下を歩くのとっても気持ちいいですよ(o・∀・)★

 

 

まだ桜は準備中なので、今日はドライフラワーの話を。

以前さっちーブログにほのめからされました(いつの話や…)くにちゃんのドライフラワーづくりについて。

 

発端は誕生月に社長に頂きました、レインボーな薔薇でした。

「こんな色どーやったらなるの????」

「めっちゃきれい、残したい・・・」

でもくにちゃん。以前薔薇をドライにして色が綺麗に残らなかったことが。

なので調べました。

 

「シリカゲルに埋める」

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

 

 

そんな方法があるのかと思いつつ、ホームセンターに行ったところ、ドライフラワー用が売ってるんですね。

※素手で触ると水分持ってかれるので肌が弱い方は特に手袋着用が必要です。強くても手袋いります。

 

花弁の間にも行き渡るようにスプーンで埋め埋め。

すっぽり入るように大きな容器に漬け漬け(*。・ω・)ノシ))_ポンポン

 

一週間。

 

ズボラなもので、長い間漬け過ぎて、ちょっと過乾燥ですが、できました( *´艸`)

20190318_190324_0020

かわゆし。

20190318_190324_0021

写真技術の無さを悔やみますが、そこそこそのままの色で残りました♡

ですが過乾燥気味なので、すぐ花弁が割れちゃうことに。

ごめんね薔薇ちゃん。

 

楽しかったので、折りをみてまたやりたいです。

このドライフラワーを何とかしたいので、アレンジしていきたいと思います。

 

以上!ズボラだけど興味があればやってみる。くにちゃんでした!

HANAKENのInstagram

実用的でデザインにもこだわった、心に残る家づくりをしている滋賀県の工務店「華建築」が建てた注文住宅の施工事例やインテリアの写真を中心にInstagramでもご紹介しています。


HANAKENのFacebook

華建築が現在施工しているの現場のレポート、見学会やイベントのご案内を中心にご紹介しています。スタッフブログと違った記事なのでぜひこちらもチェックしてください。